忍者ブログ
u1skyの美少女ゲームレビュー
エロゲー、ギャルゲー等と呼ばれる美少女ゲームのレビューブログ。 自作DWIも公開してます。
『シキガミ』を応援しています!
このブログは『シキガミ』を全力応援しています。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「キサラギGOLD★STAR」応援CHU!!

全ルート完了、CG・回想回収88%
総時間 15時間

総合 7
キャラクター 8 音楽 7 シナリオ 7 システム 7

++キャラクター
俺的キャラクター順位
翼>(奈々子)>命>沙弥>(英子、桂子)>いちか>(冬理)

とりあえず√上も他の√上も翼が可愛すぎる。
ブラックモードのモノローグがとても可笑しくとても萌えを感じた。
なんだろう、モノローグ萌え?(なんか新しいジャンルっぽいが)
絵も見やすく可愛らしいと思う。
ただ妹ふーりんはなんか困る。妹属性苦手だがふーりんは好きなのでw


++音楽
一つ言えるのは、沙弥√のクライマックスで流れるアコギのBGMが良すぎて恐ろしい。
通常BGMもピアノ系と落ち着き系が混ざっていてとても心地よいのが多く良かった。
基本的に樋口秀樹さんなので若干のぱれっと臭があるのはご愛嬌。
OPもEDも挿入歌も感情移入にはピッタリだったと思う。
ただ曲の繋ぎ目が若干途切れが少なくて違和感を覚えた。

とにかく「ぱぱらー」が耳に頭に残って仕方が無い。

++システム
まずビデオカードの要求があるのが困った。
最初デスクトップの古いPCで起動した所動かずという事でノートで起動。
まぁ自分の環境の問題なのであれこれ言えないけれども…

セーブ数は100個あり多すぎるくらい。
選択肢は普通かそれより少ないので。
スキップ速度も普通。選択肢スキップが欲しい所。
誤字脱字もほとんどなく良かったと思う。

おまけモード(CG、回想、音楽)が一つにまとまっておらずそれらの行き来が出来ないのが難点。
また例外はあるものの基本的にエチシーンとエチシーンの間隔が狭い様に感じる。

基本的にメインの4人をクリアしたくらいだと76%前後しかCGが埋まらない。
さらにTRUE ENDが用意されていますが見るためには骨が折れます。
しかしTRUE ENDは見る価値あり。たまにはこういう難易度物あっても良いかもしれないと思うのは思う。
不親切設計ではあるけれどもw

++シナリオ
基本的には純愛学園物だけれどもそこに若干のSFのスパイスが混ざってる感じ。
そのスパイスのお陰で起こる不思議なストーリーでよくまとまっている。
ただしそのスパイスも基本的には本当に隠し味程度しかないのでそれがまた良い。
(ただし沙弥√は除く。ある意味いちか√も)
全員幼馴染で長屋のあまりお金のない全員が特待生になっている学園での物語り。
月詠祭という文化祭を主だった舞台としてのストーリーになっている。
十五夜だの十三夜だのという日付的なしばりはあるものの基本的には月詠祭本番までがメイン。
というより共通√で十五夜や十三夜が思い切り出てくるが個別にはそこまで関わってこないがの減点か?
(ただし沙弥√は除く。)
個別√であっても他の√であっても他キャラの設定が全く変わらず同一という点も徹底してあって良い。

PR

彩、静奈√のみ未クリア。CG・回想回収60%
プレイ時間 25時間

総評 7
キャラクター 8 音楽 8 シナリオ 7 システム 6

++キャラクター
俺的キャラクター順位
聖良>佳代子>美琴>彩>静奈

今回はキャラクター的に最高だったと思う。
とにかくキャラのテンプレがしっかりしていたので入りやすかった。
特に聖良に関して言えばかな~~り良かった。
そういえば公式サイトでCVが載ってないのはどういうこっちゃ?
まぁ大体わかったけどw

それよりも主人公のキャラクターが曖昧だった。
基本は出来る奴なのにヘタレ部分が多くあったり…なんなんだろね。
あとは久志みたいなキャラって絶対この手のゲームでいるのはなんでだろうw

++音楽
やはりDucaさんの音楽は最高ですね。
他にも通常BGMも聞ける音楽が多くとても満足だった。


++システム
基本的な要素はすべて揃っていたと思うし不満は特にない。
んだけど、共通√の長さと個別に入るタイミングの早さからして、もう少しスキップ性能を増やして欲しかった。


++シナリオ
とにかく…共通√が長い。とにかく長い。
第9話まではのほほんとした温かくも笑える内容。
第9話から第20話までは廃校問題を争点としたシリアス内容。
第21話から第23話が個別内容。
そのくせに個別√確定が大体第12話?くらいだっけか…に決まる。
ただ、だらだらするわけでもないので人によるかもしれないが廃校問題に入ってからは割りと引き込まれる内容になっている。
主人公のヘタレなのか出来る奴なのかの微妙な点さえ除けばかなり面白い話になっていると思われる。
清美やゆっこ√が存在しない事に不満は覚えるものの(ファンディスクでも出すのかね?)おおむね良かったんではないかと。
ただ廃校問題が解決してから個別√に入るとテンションが落ちる。
個別に入ってからも一つ事件は起きる様になっているのだが廃校問題の事件が大きすぎて今ひとつストーリーに入っていきづらくテンションはあがらない。
廃校問題を解決するまでの間で個別√を混ぜていって最終的に廃校問題解決という構成にした方が良かったのでは?と思う。

以下久しぶりの反転

今回聖良√をクリアして佳代子√をクリアして美琴√をクリアした後にマイPCのデータが一部ふっとんでしまい恋色空模様のセーブデータが消えてしまった。
そのため彩√と静奈√未クリアのままレビューしている。
だって共通√長いんだもの…

さて、美琴は妹キャラの中でかなりの上位に食い込む形となった。
というのも何度も書いているが俺はアンチ妹である。
今まで妹キャラでいえば「かみぱに」の瑞希がダントツ1位であった。
今回は2位かなと…

全ルートクリア。CG・回想回収100%
総時間 15時間

総合 6
キャラクター 6 音楽 6 シナリオ 5  システム 7

++キャラクター
俺的キャラクター順位
更紗>つばさ>リセ>千夜子>優菜

とりあえずヒロイン以外のキャラ構成が劣化版つよきすみたいに思えた。
所→フカヒレ 龍二→スバル 池沼→村上
みたいな感じ

更紗はよかった。後、名前に数字が必ず入っていて面白かった。
CGはとっても綺麗で見やすかった。

++音楽
可もなく不可もなく。何かいいという所もなかったし悪い所もなかったかなぁ。
ただ一言で言いあらわすなら印象が薄い


++システム
スキップ速度、セーブ数共に問題なし。
ってかSEなんだけどえちシーンの水音はおかしいだろ…
あんな音普通しねーよwするとしたら手○ン時くらいだしなぁ…

誤字脱字自体はあんまりなかったけど意味不明なテキストがあったなぁ…


++シナリオ
薄い!設定の意味のなさが浮きすぎて薄い。
せっかく魔王になるという設定があるのにただひたすら普通の生活を送るだけに集中しすぎて面白みに欠ける。
会話のテンポ自体は面白く更紗√はそれなりに面白かった。更紗√だけ薄いながらも魔王の設定を一応生かしたストーリーだっただけに他のシナリオの魔王の意味のなさ、紅茶の意味のなさったらない。
惜しい一品というべきか悩む所ではあるが決断しづらい作品。
更紗はよかったよw

以下いつもどおり

というか更紗の時のラストでキスしても魔王にならない人とキスしたってのはつばさ相手なんだろうけどあのつばさがよく承諾したよな…

それよりもなによりもその検査で優菜が魔王だってバレそうなもんだと思うんだけど…
全ルートクリア。CG・回想回収100%
総時間 30時間

総合 8
キャラクター 7 音楽 8 シナリオ 7 システム 9


++キャラクター
俺的キャラクター順位
なし

登場人物が多く割りと主人公にもストーリーにも絡んでくるんで入り込みとしては上場ではないかと。
俺からすると紅緒は鬱陶しいけど必要な存在。俺的には春さん気質が自分に近い感覚だった。
何が悪いのか分かんないし、何が良いのか分かんないというか。
キャラの特徴や個性もあって掴めるのに何が悪いのかわかんなくて手放しでこのキャラクターイイ!!って感じがしないのが不思議でならない。
ただまぁ人を選ぶキャラ設定だなぁというのが終わった後のキャラ感想かな。


++音楽
ボーカル曲がやたらと耳に残った。
曲数は丁度いい感じだと思う。
すげーカッコイイとかすげー良曲って思ったのはなかったのに耳に残る感じ。
多分印象が強いんだろうね。こういうのは聞き込んでいったらかなりいい音楽なんだろうな~と思う。


++システム
とりあえず今までやってきたあかべぇシステムの中では最高峰だと思う。
特にシナリオセレクトはいいね。
コンチェルトノートのフローチャートに近いけど俺はこっちの方が見やすくて好きかも。
分岐点も記されていて選択肢スキップもあるし。
テキスト量が膨大な分このシステムは必須だったと思う。


++シナリオ
とりあえず簡単な感想としては長い。
共通ルートでほぼ9時間。
個別ルートでアヤヤとカゴメ以外は6時間でアヤヤが3時間。カゴメが8時間くらいと本当に膨大。
まぁ色々未読部分の回収とか選択し間違えたりで30時間くらいは費やした。
とりあえず話しの大局的な部分で言えば展開が中二病。
とはいえ設定と世界観は面白くてなんだかんだでほぼ寝ずにプレイしてしまった。
シナリオの作りとしてはるい智と同じスタッフなだけあって同じ感じ。
最初にいきなり訳の分からない話が始まってそれからそれまでの回想の様に話が始まる。
そっからは個別シナリオ。
んでやっぱりプレイ周回に応じて選択しが増えて違う個別シナリオが見れると。
まぁ長いだけあって無駄な話もあったけど俺としては結構満足に楽しめた部類かな~と思う。


以下、ネタバレとかの話

真雪が結菜っていう設定は紅緒ルートの途中くらいになんとなく理解出来た。
スティングがカゴメのアバターというのは俺の中では斜め上だったけど気づく人は気づくのかもね。
なんだかんだで話は主人公のエゴで話が進んでいった感が否めない。
結局知り合いだから助けたい。だから殺せないし不条理であってもなんとかしたい。
それが悪であっても、結局はそういう話だよね。
やっぱり王様の方が正しい論法だった様に思えるし、真実としていえば伊沢の方が端的でシンプル。
楽に生きたいとか流されるとか保留とか、春はどっちかっていうと一般人に近い。
何が一般人かと言われるとわかんないけど。大抵はそういうもんじゃないかな~と。
まぁ結局最終的になんの話だったっけ?っていう感覚はある。
全ルートクリア。CG・回想&フローチャート回収100%
総時間 25時間

総合 6
キャラクター 5 音楽 6 シナリオ 6 システム 9


++キャラクター
俺敵キャラクター順位
(タマ)>星華>小夜璃>莉都>和奏>白雪

とりあえず絵としては特徴的な感じ。俺の好みじゃなかっただけに最初は違和感ありまくりだったけど途中からは違和感なく話を読む事が出来た。
ただCGによって顔が微妙に違う様な感じを受ける。特にCGと立ち絵で見た目が変わってる様に思える。

評価の低い一番の理由はテキストのせいか何かは分からないけれど人となりを掴む場面が少なすぎる。たとえばツンデレとか幼馴染とかいろんなテンプレ的な物が大体のゲームにあるけどそれがないのでその人の性格とかどういうものかを掴むための文章がそれなりに存在しなければならいんだけどそれがあまりに抽象的すぎて掴めないため感情移入しづらい。

主人公にしても手先が器用で昔から不運に見舞われるという所は理解出来るが性格的な部分で地味に前向きなんだろうなぁと思える部分と若干ネガティブな所があるとかいうのが分かりづらく掴みづらかった


++音楽
神事的な話が強いので不思議和風な感じの音楽が多く雰囲気はつかめていたと思う。ただその雰囲気を掴んでいるだけで音楽としての印象は割と薄いと感じてしまった。ボーカル曲は悲しいながら飛ばしてしまったんであまりよくわかんない


++システム
鬼の様に分岐が多く選択肢も多い。BADEND、END、TRUEENDと量のあるマルチエンディングで今までのゲームに比べ難易度はそれなりにあったと思う。本来ならセーブ数が少なくて困る部分だけどフローチャートシステムがそれを払拭している。ぶっちゃけこのフローチャートシステムはかなり便利だしここまで膨大なテキスト量とマルチエンディングならあってしかるべきなんだけど用意されているとかなり便利であるという事が分かる。
フローチャートを全部埋める作業も結構楽しくよかった。
スキップ速度も速く問題なく進める事が出来た。

若干の誤字脱字はあったものの気になる物ではなかった


++シナリオ
割と重い雰囲気が漂ってる感はあったけれど選択肢によっては笑える展開もあってまぁそれなりかなぁと思った。
ただ前述してあるキャラクターの掴み所の部分でかなりの部分を損している気がする。とはいえその辺の部分はプレイヤーそれぞれなのでただ単に俺がキャラクターを掴むのが下手といわれたらそうかもしれないので人によってはもっと楽しめる作品になっていると思う。

序盤はかなり設定についていけなくて置いてかれてる感があった。
基本的には神事系の話で話を理解出来ていれば莉都√なんかは感動するんじゃないかな。俺としては星華の所に萌えを感じたくらいで他はどっちでもという感じではあったけど。
後は小夜璃√での莉都の心情をもう少し詳しく記述する部分があったらもっと楽しかったのになぁと思った。


以下、特に反転する必要もないけど…

タマ√作ろうよ…タマ√…
全ルート完了。CG・回想回収100%
総時間 25時間

総合 8
キャラクター 8 音楽 7 シナリオ 8 システム 8

++キャラクター
俺的キャラクター順位
有里>設子>雪乃>蓮>鞠奈

綺麗な絵柄で見やすい感じ。
各キャラにきちんとした個性があってかなり楽しい雰囲気が出ている。
基本的にお嬢様ばかりなので少し気になる部分もあるけどそこにもきちんとしたキャラもいて…いいバランス。
とりあえず言えるのが声優陣
美少女ゲームで名の知れた人ばかりで凄い豪華。
青山ゆかり、一色ヒカル、北都南、松田理沙、風音…鬼かw


++音楽
きっちり作りこまれた世界観をあらわす曲ばかりで全く違和感なく単体で聴いてもいいレベル。
緊迫な曲調からコミカルなものまでしっかりしてると言える。


++システム
既読シーンスキップの便利さは見事。選択肢があっても見た文章ならシーン飛ばしのまま選択肢が出現してくるし、無駄のない感じで二周目からはかなりの時間短縮と中だるみを軽減出来て○
特にAxl作品の中でも恋楯は基本最初から最後まで選択肢が個別キャラ狙いの選択肢なのである意味ボリュームが大きい。
設子くらいが少し難しいんじゃないかな。


++シナリオ
まず主人公が女装してお嬢様女子校に忍び込み対象を護衛する所から開始し、メリハリのあるストーリー展開と後半にかけてシリアスな場面展開をかけてしっかりと話が読み進められて○

ただルートによっては現れる敵側の相手が違うので(暗黙的には結局敵は一緒なんだろうけど動いてこないだけで)もうちょっとどうにかならなかったのかな?とは思う。けどかなり凝った話で飽きさせない感じで好感触


以下疑問

いくら顔立ちが女性的とはいえカツラというかウィッグっていうの?はバレると思うんだけど…
知ってるのが理事長だけってのはどうなのよw
ってか蓮と雪乃と鞠奈にバレるときのみんなの反応の違いが面白いね。

ってか蓮よ…カツラとっただけで「カッコイイ」って…どんなんやねんw
全ルート完了。CG・回想回収100%
総時間 25時間

総合 7
キャラクター 7 音楽 6 シナリオ 7 システム 7

++キャラクター
俺的キャラクター順位
瑞希>古依>恵>乃の香>天音

なんか有名なイラストレーター(らしい)の人が書いた原画。
目が大きく黒目もでかい。これが受け入れられる人にとってはとても可愛らしい感じ。
各キャラ、個性も強くアクも強いが丁度よいバランスが保たれている(と思われる)
ただちょっとウザイかも。


++音楽
明るくコミカルな曲が多い。
シナリオの雰囲気にあわせてある感じは受け取れるが少しくどい印象があるかも。
ただそれを差し引いてもメリハリがきいている。


++システム
共通ルートで選択肢をガシガシ選んで途中で誰を選ぶかで個別ルートに入るという感じ。
共通ルートによって選べるキャラが増える感じになっている(んじゃないかな?)
セーブ可能数も十分あって特に問題なく進める。

スキップは特に気にならない。


++シナリオ
神様を全面に押し出した作風で、まぁ神様って言っているくらいなのである意味なんでもありなイベントが…
っていうか一般人が御神体壊したくらいで神様と接触出来るってどういう世界観なのかがいまひとつ乃見込めない。とはいえ絶妙なストーリー展開と、個別ルートでも他の話とかみ合っていて矛盾点は特に感じない点はしっかり作られている(様な気がする)


以下釈然としない

嫌いな属性のガチ妹の瑞希が一番お気に入りという時点でこの手のツンデレキャラにはやっぱり弱いなぁ俺w
Twitter
オススメランキング
レビューの総合点だけでなく記入後の付加点も加味した評価をS~Eで評価分け&ランキング形式で紹介
タイトルクリックでレビューページに飛びます。
評-評価点。全-全クリ済。レ-レビュー有。

タイトル
--神作品
BALRDSKYS
夜が来るS
--優作品
つよきすA+
車輪の国、向日葵の少女A+
AIRA
この青空に約束をA
G線上の魔王A
ウィーザーズクライマーA
るいは智を呼ぶA
真剣で私に恋しなさい!A
nega0A
失われた未来を求めてA
恋する乙女と守護の楯A-
パルフェA-
タペストリー 遥海A-
もしも明日が、晴れならばA-
KanonA-
Princess FrontierA-
--良作品
俺たちに翼はないB+
遥かに仰ぎ、麗しのB+
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -B+
暁の護衛B+
うたてめぐりB+
装甲悪鬼村正B
スマガB
世界で一番NGな恋B
キサラギGOLD★STARB
あかね色に染まる坂B
ティンクルくるせいだーすB
Like a ButlerB
キミの声がきこえるB
青空の見える丘B
遊撃警艦パトベセルB
11eyesB
星空へ架かる橋B
さくらビットマップB
恋色空模様B
さくらさくらB
のーぱんつ!B
涼風のメルトB
さくらシュトラッセB
月染の枷鎖B
スズノネセブンB
ましろ色シンフォニーB
Signal HeartB
幼なじみは大統領B
さかあがりハリケーンB
ひだまりB-
夏ノ雨B-
メモリアB-
かみぱに!B-
明日の君と逢うためにB-
コンチェルトノートB-
キスと魔王と紅茶B-
--可作品
HoneyComingC+
オトメスマイルC+
ノストラダムスに聞いてみろC
さくらテイルC
てとてトライオンC
朝凪のアクアノーツC
普通じゃないッ!!C-
姫さまっ、お手柔らかにC-
--駄作品
明日はきっと、晴れますようにD+
夏空カナタD+
チアフル!D+
DistanceD+
PARA-SOLD
ラッキー×クロスD
----E
----E
----E
プロフィール
HN:
u1sky
年齢:
35
性別:
男性
自己紹介:
・好みの属性
ツンデレ、クーデレ、年上
・好みの声優
青山ゆかり、風音、かわしまりの、桜川未央
・好みのライター
丸戸史明、るーすぼーい、健速
・好みの絵師
和泉つばす、藤原々々
・好きなキャラ
カトレア、椰子なごみ
カウンター
応援バナー
Powered by : NINJA TOOLS  Designed by : u1sky
[PR]忍者ブログ/[PR]