忍者ブログ
u1skyの美少女ゲームレビュー
エロゲー、ギャルゲー等と呼ばれる美少女ゲームのレビューブログ。 自作DWIも公開してます。
『シキガミ』を応援しています!
このブログは『シキガミ』を全力応援しています。
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「キサラギGOLD★STAR」応援CHU!!

全ルート完了、CG・回想回収88%
総時間 15時間

総合 7
キャラクター 8 音楽 7 シナリオ 7 システム 7

++キャラクター
俺的キャラクター順位
翼>(奈々子)>命>沙弥>(英子、桂子)>いちか>(冬理)

とりあえず√上も他の√上も翼が可愛すぎる。
ブラックモードのモノローグがとても可笑しくとても萌えを感じた。
なんだろう、モノローグ萌え?(なんか新しいジャンルっぽいが)
絵も見やすく可愛らしいと思う。
ただ妹ふーりんはなんか困る。妹属性苦手だがふーりんは好きなのでw


++音楽
一つ言えるのは、沙弥√のクライマックスで流れるアコギのBGMが良すぎて恐ろしい。
通常BGMもピアノ系と落ち着き系が混ざっていてとても心地よいのが多く良かった。
基本的に樋口秀樹さんなので若干のぱれっと臭があるのはご愛嬌。
OPもEDも挿入歌も感情移入にはピッタリだったと思う。
ただ曲の繋ぎ目が若干途切れが少なくて違和感を覚えた。

とにかく「ぱぱらー」が耳に頭に残って仕方が無い。

++システム
まずビデオカードの要求があるのが困った。
最初デスクトップの古いPCで起動した所動かずという事でノートで起動。
まぁ自分の環境の問題なのであれこれ言えないけれども…

セーブ数は100個あり多すぎるくらい。
選択肢は普通かそれより少ないので。
スキップ速度も普通。選択肢スキップが欲しい所。
誤字脱字もほとんどなく良かったと思う。

おまけモード(CG、回想、音楽)が一つにまとまっておらずそれらの行き来が出来ないのが難点。
また例外はあるものの基本的にエチシーンとエチシーンの間隔が狭い様に感じる。

基本的にメインの4人をクリアしたくらいだと76%前後しかCGが埋まらない。
さらにTRUE ENDが用意されていますが見るためには骨が折れます。
しかしTRUE ENDは見る価値あり。たまにはこういう難易度物あっても良いかもしれないと思うのは思う。
不親切設計ではあるけれどもw

++シナリオ
基本的には純愛学園物だけれどもそこに若干のSFのスパイスが混ざってる感じ。
そのスパイスのお陰で起こる不思議なストーリーでよくまとまっている。
ただしそのスパイスも基本的には本当に隠し味程度しかないのでそれがまた良い。
(ただし沙弥√は除く。ある意味いちか√も)
全員幼馴染で長屋のあまりお金のない全員が特待生になっている学園での物語り。
月詠祭という文化祭を主だった舞台としてのストーリーになっている。
十五夜だの十三夜だのという日付的なしばりはあるものの基本的には月詠祭本番までがメイン。
というより共通√で十五夜や十三夜が思い切り出てくるが個別にはそこまで関わってこないがの減点か?
(ただし沙弥√は除く。)
個別√であっても他の√であっても他キャラの設定が全く変わらず同一という点も徹底してあって良い。


+ + + + + + + + + +

[翼]
とにかくモノローグ萌え。
ブラックモードに入るとはいえ可笑しくコメディタッチで描かれているので暗くなる事もなく良かった。
自分の中の世界という物の中で何が大事か、そういう事をテーマに描かれていて感情移入もしやすいシナリオだった。
結局最後、翼は学園に残る事が出来たのか否かが分からなかったのでどうなったのやらと。
まぁ商店街を重視したという事から残る事は出来なかったと見るのが妥当なのだろう。
勝手に商店街のイベントをVIPが観ていて学園に残る事を許されるというご都合ストーリーを頭の中で補完してみた。
ただ気になるというか困ったのは「よう」と呼ぶ時と「翼」と呼ぶ時があるので文字通り「よう」なのか「つばさ」と呼んでいるのか分からないのが難点。


[いちか]
妹としてのキャラクターは他にもよくあるパターンだとは思った。
兄妹としての自分か恋人としての自分かで葛藤するというお決まり。
ただその中の自分というものを設定上本当に二人のいちかを登場させるというのは新鮮すぎてトンデモ展開でどう表現してよいか分からなかった。
面白かったといえば面白かったが頭が展開についていかないような気もしたw
後、子供の名前を「にちか」にしたのはどうなのよw


[命]
多分属性としてはクーデレに当てはまるんだろうが釈然としない部分はある。
と思うのは前半部分。特に付き合いたてまでは特にどうという事はない。
まぁ付き合いたてでもどうという事もないのは問題あるとは思うんだが。
ただし後半部分。特にエチシーンを過ぎたあたりからの可愛さがハンパない。
というか萌えだよ。これが萌えだよ。
ただしストーリー自体にはこれといった所はないかな。
親とのほんのりストーリーやお家騒動と言ったところか。
しかし霧島冬理…俺ならはつりまわしてやりたいけどなw

[冬理]
まぁなんだろう。この√やっても冬理の幼稚な発言と行動はイラっとくるなぁ。
とくに萌えもなかったし。

[沙弥]
核心部分に触れる一番のシナリオ。
SF色は強い。
基本的に歌という媒体と十三夜についての話が多く面白い。
後一番言えるのはコウタロウがうぜぇ。とにかくうぜぇ。マザコンっぽいしな。
エピローグでハッピーエンドになったが個人的にはエピローグは沙弥は月で頑張ってて二見は現世で頑張ってるという終わり方のが情緒があって良かったんではと思っている。

[奈々子]
年上ラヴィ(・∀・)!!
年上だからリードしなくちゃとかそういうしどろもどろ感はありきたりであろうがなんだろうが俺は大好きだ!
まぁストーリーとしてはどうという事もないけどw

[英子][桂子]
なんだこのストーリーwwww
とりあえずポコポコSEがシリアスな部分でも流れるので興がそがれるというかそれが良い。
兄上だのおにいちゃんだのという呼称も流れとして面白くて良い。
英子…一本て喘ぎはどうなのよwwwエチシーンなのにクソフイタわw
桂子…桂子がどうという事じゃないけどBGM自重しろwww

[TRUE END]
あんまり語りませんがとりあえず主人公の夢という物が分かる唯一の√という事で見る価値ありです。
真EDが見れます。歌はOPと一緒ですが。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
オススメランキング
レビューの総合点だけでなく記入後の付加点も加味した評価をS~Eで評価分け&ランキング形式で紹介
タイトルクリックでレビューページに飛びます。
評-評価点。全-全クリ済。レ-レビュー有。

タイトル
--神作品
BALRDSKYS
夜が来るS
--優作品
つよきすA+
車輪の国、向日葵の少女A+
AIRA
この青空に約束をA
G線上の魔王A
ウィーザーズクライマーA
るいは智を呼ぶA
真剣で私に恋しなさい!A
nega0A
失われた未来を求めてA
恋する乙女と守護の楯A-
パルフェA-
タペストリー 遥海A-
もしも明日が、晴れならばA-
KanonA-
Princess FrontierA-
--良作品
俺たちに翼はないB+
遥かに仰ぎ、麗しのB+
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -B+
暁の護衛B+
うたてめぐりB+
装甲悪鬼村正B
スマガB
世界で一番NGな恋B
キサラギGOLD★STARB
あかね色に染まる坂B
ティンクルくるせいだーすB
Like a ButlerB
キミの声がきこえるB
青空の見える丘B
遊撃警艦パトベセルB
11eyesB
星空へ架かる橋B
さくらビットマップB
恋色空模様B
さくらさくらB
のーぱんつ!B
涼風のメルトB
さくらシュトラッセB
月染の枷鎖B
スズノネセブンB
ましろ色シンフォニーB
Signal HeartB
幼なじみは大統領B
さかあがりハリケーンB
ひだまりB-
夏ノ雨B-
メモリアB-
かみぱに!B-
明日の君と逢うためにB-
コンチェルトノートB-
キスと魔王と紅茶B-
--可作品
HoneyComingC+
オトメスマイルC+
ノストラダムスに聞いてみろC
さくらテイルC
てとてトライオンC
朝凪のアクアノーツC
普通じゃないッ!!C-
姫さまっ、お手柔らかにC-
--駄作品
明日はきっと、晴れますようにD+
夏空カナタD+
チアフル!D+
DistanceD+
PARA-SOLD
ラッキー×クロスD
----E
----E
----E
プロフィール
HN:
u1sky
年齢:
35
性別:
男性
自己紹介:
・好みの属性
ツンデレ、クーデレ、年上
・好みの声優
青山ゆかり、風音、かわしまりの、桜川未央
・好みのライター
丸戸史明、るーすぼーい、健速
・好みの絵師
和泉つばす、藤原々々
・好きなキャラ
カトレア、椰子なごみ
カウンター
応援バナー
Powered by : NINJA TOOLS  Designed by : u1sky
[PR]忍者ブログ/[PR]