忍者ブログ
u1skyの美少女ゲームレビュー
エロゲー、ギャルゲー等と呼ばれる美少女ゲームのレビューブログ。 自作DWIも公開してます。
『シキガミ』を応援しています!
このブログは『シキガミ』を全力応援しています。
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全ルート完了、CG・回想回収98%
総時間 20時間

総合 7
キャラクター 8 音楽 7 シナリオ 7 システム 6

++キャラクター
俺的キャラクター順位
陽菜>こより>伊吹>初>つむぎ>円佳

和泉つばすさんの絵ではないけれども涼香さんの絵もとても綺麗で見やすかった
妹キャラ的立場がないゲームも個人的に最高。というより久しぶりに出会った気がする。
さらに言うと幼馴染もいないかな?(一応それっぽい描写のあるキャラはいるけども)

感覚的に言えば初のスタンスが幼馴染っぽい立ち回りをするけれども幼馴染ではない。
伊吹が一応ツンデレになるのかなといった所。
こよりも多少ツンデレになるのかもしれないがどちらかというと騒がしい系かと。
つむぎはおっとりした年上要素。陽菜はクーデレか。
円佳は巫女&年下要素という事で。

今までのあかね色や青空に比べると少しキャラクターの個性が弱いかもしれないけれどもしっかりとした属性があってキャラクターの個性を掴みやすいという点では変わらず。
とても魅力のあるキャラばかりで良かった。
もっと付け加えるならば立ち絵のなに西と東海林のキャラの立ち方が異常すぎるw


++音楽
BGM曲がアレンジあわせて33曲 Vo曲が4曲
違和感なく雰囲気に溶け込んでいると思う。
というか今までのfengとあまり変わらない評価。

というか「乙女至上主義」ってなんだよw
何気に「YAMABIKO☆FIGHT」が気に入ってしまう。


++システム
常時バイノーラルというわけではなくエチシーン+囁き的な部分でバイノが使われている。
セーブ数は100個いけるのでまぁ大丈夫かと。

細かいバグがいくつかあった。
一部テキストとボイスが違った<修正パッチで直ります。
CGと立ち絵の服装が違うという部分があったので気になる。
バイノーラル優先のためかエチシーンでのBGMがないという所に違和感。
一番困るのが次の選択肢へスキップボタン。
あるのは嬉しい機能だけれども設定で既読のみスキップにしていてもこれをすると未読部分も含めて次の選択肢までスキップしてしまう箇所があるのが難点。
未読時も止まってくれる場所もあるのだがしない部分もあるので下手に使用出来ない。
他にも挙げればキリがないが細かい部分が多いだけなので普通にプレイして楽しむ分には問題ないかと。

全員の攻略が終わると最後のEDが今までのとは違うEDになります。


++シナリオ
空三部作の最後という事で作れこまれた世界観はいつもどおりといった所。
キャラクターの立ち回りがしっかりしていてとても良かった。
主人公のスタンスがしっかりしていて入り込みやすくシナリオの展開もとてもテンポが良かった。
各ヒロインとの絡みもしっかりしていて個別√に入ってもそのヒロインのみとの絡みにならずに他のヒロインとの絡みもほどよくあるのが好感が持てる。
エチシーンも各ヒロインに四、五回ずつと丁度良い回数。尺は少し長めだがよくまとまっていた。

ただし今までの作品に比べギャグ要素が薄かった感が強く笑えるというポイントはほとんどないかなと。
どちらかというとキャラ萌えに重点をおいているシナリオになっていると思う。

後個人的な話だが俺の性感帯である右後ろ首筋あたりからバイノでの声が聞こえるとゾクゾクして困ったw

 


+ + + + + + + + + +

[伊吹]
まぁ薄めのツンデレかなという所でしょうか。
ジャンルとしては途中から態度が変わるタイプのツンデレです。
途中から初への嫉妬もあるのでかなり読み手としては嬉しい展開になりました。
この手のキャラで中の人が青葉りんごさんっていうのは意外性があるかなぁと。
意外とハマっていたので良かったと思います。
自覚してから秘密にしたいという想いと自己嫌悪にハマる自分への葛藤が描かれていて良かったと想います。

[陽菜]
最高に萌えた。
俺のベストオブクーデレキャラかもしれません。
コンプレックスの塊からの脱却を描いたヒューマンドラマ的な要素もあってとても良いシナリオでした。
キャラとしては最高に萌えたけれども歩を置いて都会に戻るという点では若干の疑問があります…
陽菜センパイの父親との絡みもあって本当の意味でしっかりとした所まで描かれていると思います。

[こより]
最初はとっても騒がしく第一印象が最悪だったのでテンションあがらず。
でしたけれども途中からあれよあれよと…。
自分の気持ちに気付いてからのこよりはとてもかわいかったです。
何も知らないこよりとの絡みっていうのはキャッキャウフフな感じで微笑ましく楽しかったです。
ただし町の人助けイベントは正直青臭くてしんどいです。(ただし源じいの話は除く)
まぁセリフどもりすぎですが過剰なリアクションもまた良し。
うぶなこよりとのイチャラブはとても良いものでした。
ただ最後の詩のライブでのトラブルイベントは若干青臭くて微妙でしたが…

[つむぎ]
告白にラブレターという手法は中々見られないパターンなので新鮮だった。
が、こよりのサプライズは殺意すら覚えたかもw
大体実際にラブレターなんか今の時代ないだろ…と思うのは俺だけだろうか。
基本的におっとりしているので萌え度は劣るが素直にイイ!
それより豚汁なんか誰が作ってもおいしく出来る料理だろ…

[円佳]
まぁ他の√に比べて萌えが足りないかなと。
ただタイトルの星空へ架かる橋の意味が強い√ではあったかなと思う。
EDムービー後の終わり方も綺麗な終わり方で良かったと思う。
まぁ円佳は関係ない話だけど大吾のオフ会での出来事がとっても気になるのは俺だけだろうか?

[初]
なんか珍しく遠距離恋愛END。
そうきたかと不意を疲れた気分にはなったな。
とりあえず伊吹との関係性が若干リンクしてて面白いとは思った。
双子山を使った気持ちを吐き出す場面は秀逸なシーンであったと言わざるを得ない。
ただしメインヒロインなのにタイトルとのリンクがあまりなく残念。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
オススメランキング
レビューの総合点だけでなく記入後の付加点も加味した評価をS~Eで評価分け&ランキング形式で紹介
タイトルクリックでレビューページに飛びます。
評-評価点。全-全クリ済。レ-レビュー有。

タイトル
--神作品
BALRDSKYS
夜が来るS
--優作品
つよきすA+
車輪の国、向日葵の少女A+
AIRA
この青空に約束をA
G線上の魔王A
ウィーザーズクライマーA
るいは智を呼ぶA
真剣で私に恋しなさい!A
nega0A
失われた未来を求めてA
恋する乙女と守護の楯A-
パルフェA-
タペストリー 遥海A-
もしも明日が、晴れならばA-
KanonA-
Princess FrontierA-
--良作品
俺たちに翼はないB+
遥かに仰ぎ、麗しのB+
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -B+
暁の護衛B+
うたてめぐりB+
装甲悪鬼村正B
スマガB
世界で一番NGな恋B
キサラギGOLD★STARB
あかね色に染まる坂B
ティンクルくるせいだーすB
Like a ButlerB
キミの声がきこえるB
青空の見える丘B
遊撃警艦パトベセルB
11eyesB
星空へ架かる橋B
さくらビットマップB
恋色空模様B
さくらさくらB
のーぱんつ!B
涼風のメルトB
さくらシュトラッセB
月染の枷鎖B
スズノネセブンB
ましろ色シンフォニーB
Signal HeartB
幼なじみは大統領B
さかあがりハリケーンB
ひだまりB-
夏ノ雨B-
メモリアB-
かみぱに!B-
明日の君と逢うためにB-
コンチェルトノートB-
キスと魔王と紅茶B-
--可作品
HoneyComingC+
オトメスマイルC+
ノストラダムスに聞いてみろC
さくらテイルC
てとてトライオンC
朝凪のアクアノーツC
普通じゃないッ!!C-
姫さまっ、お手柔らかにC-
--駄作品
明日はきっと、晴れますようにD+
夏空カナタD+
チアフル!D+
DistanceD+
PARA-SOLD
ラッキー×クロスD
----E
----E
----E
プロフィール
HN:
u1sky
年齢:
35
性別:
男性
自己紹介:
・好みの属性
ツンデレ、クーデレ、年上
・好みの声優
青山ゆかり、風音、かわしまりの、桜川未央
・好みのライター
丸戸史明、るーすぼーい、健速
・好みの絵師
和泉つばす、藤原々々
・好きなキャラ
カトレア、椰子なごみ
カウンター
応援バナー
Powered by : NINJA TOOLS  Designed by : u1sky
[PR]忍者ブログ/[PR]